メールでのお問い合わせはこちらから
  • 0120-56-2982東京本社
  • 0120-25-2982大阪営業所
  • お気軽にお問合せ下さい。(ご相談は無料です。)
  • 営業時間 / 9:00-18:00(月曜日~金曜日)

データ復旧サービス

パソコン講座

データ復旧サービス

パソコン講座

初心者のためのパソコン講座

パーティションとは

HDDの領域を仮想分割
図:1
パーティションのイメージ画像
(例)Dドライブを削除して、「未割当」の領域を作りその領域を使用しCドライブを拡張。残りの領域をDドライブに充てる

パーティション分割とは、一つのHDD(またはSSD)を複数に分割することで、PCの動作を快適にできる方法です。HDDは、データを長期保存しておく場所なので、中身を整理しやすくしておくことは、PCのパフォーマンスアップにも役立ちます。物理的にHDDが1つしかなくてもパーティションの分割を設定した場合、PCの「デバイスとドライブ」を見ると、Cドライブ、Dドライブと、まるで2つのドライブが存在しているように見えます。
エクスプローラーのPCを右クリックして、管理から「コンピューターの管理」に入り、記憶域の「ディスクの管理」からHDDのパーティションの状況を知ることができます。

プライマリパーティションと拡張パーティション
プライマリパーティション
プライマリパーティションとは一台のストレージを分割してできるパーティションのうち、OSの導入や起動ができるものです。作成すると、1つのパーティションに1つのドライブ名が割り当てられます。プライマリパーティションにはWindowsがインストールされています。別名をシステムパーティションとも言います。1つのHDDにプライマリパーティションは、4つ以上作ることはできません。
拡張パーティション
拡張パーティションは、システム起動ができないパーティションで、作成しただけではドライブとして認識されません。パーティション作成後、「論理ドライブ」を作成する必要があります。作成した論理ドライブにはそれぞれドライブ名が割り当てられます。

セキュリティ

セキュリティについて

当社ではお客様の情報を適切に管理・保護することを重要な社会的責務と考え、セキュリティの強化に努めております。

国際標準規格であるISO27001情報セキュリティマネジメントシステム
一般財団法人日本情報経済社会推進協会によるプライバシーマーク
データ復旧のご相談は無料で承ります。
お気軽にご連絡下さい。

営業時間 / 9:00-18:00(月~金)

^